利き腕
世の中、右利きの人が多いよね。
世の中、何でも右利き用に作られているような気がしない?
だから結果的に右利きの人が多くなったとも考えられそうぢゃない?
そんなボクも右利きの1人だけど、ちょっと両利きに憧れていたりする。
でも、右利きだからって全てのことを右手に任せているわけではない。
例えばボクの場合、ペットボトルのフタの開閉やトランプを配る時などは、昔から左手でやってきた。

基本的にジャグリングは、たくさん練習した側の腕の方がうまくなるわけなんだけど、でもやっぱり利き腕の方が少しばかりやりやすく感じるもんです。
ということは、「両利きの人はジャグリングの上達が早いのか?」という疑問を抱くようになったわけです。
つっても両利きの人なんて滅多にいないし。
つーことで、自分が両利きになれないかと思い立ったわけです。
それで、最近ちょっとずつ左手にも色々やらせるようになったんです。
歯磨きとかスプーンやフォークの扱いとか、まずは簡単なものから始めてみた。

まぁ、両利きになったからってジャグリングがうまくなるとは思わないけど。
とにかく両手で何でもできるようになったら面白そうだということで。
いずれ、どっちの手でやろうか迷う場面が出てくるぐらいにまでなれれば面白そうだなぁと思っちゃってたりw
f0030586_052842.gif

[PR]
by haepon | 2006-01-05 23:21 | ジャグリング
<< 宣伝:ホリビレの新企画「アーケ... スマキンとは? >>