カテゴリ:Horizontal village( 6 )
家出実験ゲームについての広告
f0030586_19473442.jpg

堪 能 せ よ !



天然実験地帯・ホリビレが送る
鮮烈なるサウンド・ノベル!!

Produce よこっち

Scenario リグ

Special Sunkus ハエポン星人

「どこの駅で降りよう!」

「君、何で家出したの?」

「青春の夢に忠実であれ」

「どこでもいい、無性に遠くへ行きたい。

 遠い場所まで行けるのは、天才だけだ」

家庭からの逃亡を図った一人の少年の末路や如何に!
新しい出会い、親の記憶、世界は幻想となり、少年は彷徨う……
多種多様なマルチ・エンディング!
君には、家出の資格があるだろうか?

……妖しい扉の先に、運命が待っている……

撮影快調!

近日公開




参考文献・寺山修司「書を捨てよ、町へ出よう」
     寺山修司「家出のすすめ」





いきなりの広告で、なんなんだと思った方が多いと思いますが、これが現在ホリビレで制作中の「パソコンを捨てよ、町に出よう」というゲームの広告なのですよ。
タイトルは、当然パクリです(ぉ
ホリビレのゲーム第2弾ということになりますね。
今回もサウンドノベルになるっぽいです。
シナリオは、現在リグさんが執筆中です。
そして、キャラクターデザインは、ボクを含んだスマキンの絵師の皆さんが描いてくださっています。
それが誰かは、まだ内緒にしときますね(ぇ

実は、この他にも2つほど制作予定のゲーム案があるんですよ。
で、その1つはすでにシナリオも完成しており「パソコンを捨てよ、町に出よう」が完成したら、すぐにでもとりかかることと思います。
しかもこの2つは、シリーズ物です。
[PR]
by haepon | 2006-03-16 18:09 | Horizontal village
アースト公開!
アーストがついに公開されました!
さすがリグさんというか、凄く良いものができてると思います。
ストーリーが登場人物ごとに分かれていて面白いですね。
掲示板で募集した皆さんからの意見が、うまく反映されていると思います。

あと、挿し絵も募集しているので、お絵かきが好きな方は、描いてみてはどうでしょうか?
今のところは、ホリビレのお絵かき掲示板に投稿してもらえればいいと思います。
もちろん引き続き掲示板でも意見を募集中なので、書き込みよろしくお願いします!
[PR]
by haepon | 2006-03-04 17:26 | Horizontal village
さらばテメント!
テメントは、残念ながらボツ企画となり第1回で終了ということに決まったようです。
主な理由は、「ホリビレでなくとも、個人の発表の場はたくさんある」ということです。
その代わり、現在新企画がいくつか同時に進行しているそうです。
ボクも多少、企画の方に関わっているので知っているのですが、まだ詳細は内緒です。
これからホリビレは「前衛的な実験」をテーマに進んでいく。
ホリビレは、どんどん新しいことにチャレンジする。そういうことです。
今後の「天然実験地帯・ホリビレ」から目が離せませんねw
[PR]
by haepon | 2006-03-04 17:08 | Horizontal village
アーケイック・ストローク意見募集その2
前回のアースト記事にも書いていた通り、キャラクター募集は、二月の時点で一旦締め切りとなります。
そして、二月中旬には、リグさんが帰ってくると思うので、二月中旬以降にアーストがスタートする予定です。
で、それと並行してキャラクター募集を再開するというわけです。

そこで今度は、キャラクター以外の意見を募集したいと思います。
その他、こんなものを登場させて欲しいという意見がありましたら何でも結構ですので、ホリビレ掲示板に書き込みをよろしくお願いします。
例えば、「胡散臭いドラえもんを出してけろ!」とか、「全然天然じゃなくなった、よこっちさんを出してくんろ!」とか、本当に何でもいいんです。
ではでは、皆様からの素晴らしいアイディアをアースト実行委員会一同、期待しております♪
[PR]
by haepon | 2006-02-02 23:50 | Horizontal village
第1回テーマ・エンターテインメント結果発表
スマキンのトップページでも宣伝していたので、ご存知の方も多いかと思いますが、ボクも参加していたホリビレ主催の第1回テーマ・エンターテインメントの結果が出たようですね。
優勝したのはクロカさん!おめでと~ございます♪
ってか、みんな言ってましたが投票率低すぎでしたね…;
あまりにも投票が少なかったんで、一度だけ締め切りを一週間だけ延ばしたんですよ。
ってか、延ばすんだったらトップページとか、もっとわかりやすいとこに書いとかないと誰も気づかないだろっつーに!(ぇ>よこっちさん

まぁそれはさておき、テメントの話が出たのは昨年の9月22日のことで、それから3ヶ月ほど経ってますね。
ボクもテメントの企画考案、ページ作成等、色々な面で協力していました。
結構思い入れのある企画で無事に終わって本当に良かったと思います。

第1回テメントは、まだ最初ということもあって参加者全員がスマキンのゆかいな仲間たちだけとなってしまっていましたが、近々第2回テメントが開催されると思いますので、次回はぜひ皆さんも参加してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by haepon | 2006-01-09 00:23 | Horizontal village
宣伝:ホリビレの新企画「アーケイック・ストローク」について
ホリビレの新企画「アーケイック・ストローク」についての宣伝です。
別にそこの管理人さんに頼まれたわけでもないのですが、勝手に宣伝してやろうという魂胆です♪

ちなみにホリビレの副管理人さんであるリグさんは、諸事情により二月中旬まで顔を出すことができなくなりました。

現在、新作小説を考え中で、メイーバ・ストーリーは独りよがりすぎた内容でしたので、連載休止することにしました。
今度はホリビレにふさわしい内容の小説を書きます。
それは「あくまで作者は僕(リグさん)だが」読者もそれに小説を作ることに参加できるという画期的なコーナーです。
その名も読者参加型小説、「アーケイック・ストローク」。
略して「アースト」です。
二月下旬あたりからスタートさせる予定です。
そこで、どのような世界覧にしてほしいかの意見を募集します。
ただし、面白くないか不可能と判断した意見は残念ながら無視することもあります。
その意見はメールか掲示板に書き込んでください。
書き手(リグさん)はテメント第一回では変な文章を書いてるけど、あんな文体しか使えないわけではないから安心してください。
感想やら意見やらによって次の話の内容を決めたりするという形式になります。

例:悪役を殺して欲しいという意見があり反対意見がなければ容赦なく殺す、反対意見が多ければ殺さず、対立すれば作者がどちらでもない方向に話を展開させる。

こんな感じとなります。
それからキャラクター募集もしちゃいます。
ただし二月の時点で締め切りです。
読者の望みを叶えつつ作者も自分の書きたいものを書くという理想的小説「アースト」に皆様ご期待ください。

この企画は作者一人では何も始まらない、皆様の協力があって初めて「アースト」は動き始めます。
これはまさにネットだから実現できる画期的なコーナーとなりそうですね。
ボクも凄く楽しみにしている企画ですので、なんとしても成功させたいと思っています。
ということで、「アースト」の質問、感想、意見、キャラクター案、よこさんの天然っぷりに関する質問でも何でも結構ですので、ジャカスカ書き込みお願いします。
[PR]
by haepon | 2006-01-08 23:57 | Horizontal village