「ほっ」と。キャンペーン
第1回テーマ・エンターテインメント結果発表
スマキンのトップページでも宣伝していたので、ご存知の方も多いかと思いますが、ボクも参加していたホリビレ主催の第1回テーマ・エンターテインメントの結果が出たようですね。
優勝したのはクロカさん!おめでと~ございます♪
ってか、みんな言ってましたが投票率低すぎでしたね…;
あまりにも投票が少なかったんで、一度だけ締め切りを一週間だけ延ばしたんですよ。
ってか、延ばすんだったらトップページとか、もっとわかりやすいとこに書いとかないと誰も気づかないだろっつーに!(ぇ>よこっちさん

まぁそれはさておき、テメントの話が出たのは昨年の9月22日のことで、それから3ヶ月ほど経ってますね。
ボクもテメントの企画考案、ページ作成等、色々な面で協力していました。
結構思い入れのある企画で無事に終わって本当に良かったと思います。

第1回テメントは、まだ最初ということもあって参加者全員がスマキンのゆかいな仲間たちだけとなってしまっていましたが、近々第2回テメントが開催されると思いますので、次回はぜひ皆さんも参加してみてはいかがでしょうか?
[PR]
# by haepon | 2006-01-09 00:23 | Horizontal village
宣伝:ホリビレの新企画「アーケイック・ストローク」について
ホリビレの新企画「アーケイック・ストローク」についての宣伝です。
別にそこの管理人さんに頼まれたわけでもないのですが、勝手に宣伝してやろうという魂胆です♪

ちなみにホリビレの副管理人さんであるリグさんは、諸事情により二月中旬まで顔を出すことができなくなりました。

現在、新作小説を考え中で、メイーバ・ストーリーは独りよがりすぎた内容でしたので、連載休止することにしました。
今度はホリビレにふさわしい内容の小説を書きます。
それは「あくまで作者は僕(リグさん)だが」読者もそれに小説を作ることに参加できるという画期的なコーナーです。
その名も読者参加型小説、「アーケイック・ストローク」。
略して「アースト」です。
二月下旬あたりからスタートさせる予定です。
そこで、どのような世界覧にしてほしいかの意見を募集します。
ただし、面白くないか不可能と判断した意見は残念ながら無視することもあります。
その意見はメールか掲示板に書き込んでください。
書き手(リグさん)はテメント第一回では変な文章を書いてるけど、あんな文体しか使えないわけではないから安心してください。
感想やら意見やらによって次の話の内容を決めたりするという形式になります。

例:悪役を殺して欲しいという意見があり反対意見がなければ容赦なく殺す、反対意見が多ければ殺さず、対立すれば作者がどちらでもない方向に話を展開させる。

こんな感じとなります。
それからキャラクター募集もしちゃいます。
ただし二月の時点で締め切りです。
読者の望みを叶えつつ作者も自分の書きたいものを書くという理想的小説「アースト」に皆様ご期待ください。

この企画は作者一人では何も始まらない、皆様の協力があって初めて「アースト」は動き始めます。
これはまさにネットだから実現できる画期的なコーナーとなりそうですね。
ボクも凄く楽しみにしている企画ですので、なんとしても成功させたいと思っています。
ということで、「アースト」の質問、感想、意見、キャラクター案、よこさんの天然っぷりに関する質問でも何でも結構ですので、ジャカスカ書き込みお願いします。
[PR]
# by haepon | 2006-01-08 23:57 | Horizontal village
利き腕
世の中、右利きの人が多いよね。
世の中、何でも右利き用に作られているような気がしない?
だから結果的に右利きの人が多くなったとも考えられそうぢゃない?
そんなボクも右利きの1人だけど、ちょっと両利きに憧れていたりする。
でも、右利きだからって全てのことを右手に任せているわけではない。
例えばボクの場合、ペットボトルのフタの開閉やトランプを配る時などは、昔から左手でやってきた。

基本的にジャグリングは、たくさん練習した側の腕の方がうまくなるわけなんだけど、でもやっぱり利き腕の方が少しばかりやりやすく感じるもんです。
ということは、「両利きの人はジャグリングの上達が早いのか?」という疑問を抱くようになったわけです。
つっても両利きの人なんて滅多にいないし。
つーことで、自分が両利きになれないかと思い立ったわけです。
それで、最近ちょっとずつ左手にも色々やらせるようになったんです。
歯磨きとかスプーンやフォークの扱いとか、まずは簡単なものから始めてみた。

まぁ、両利きになったからってジャグリングがうまくなるとは思わないけど。
とにかく両手で何でもできるようになったら面白そうだということで。
いずれ、どっちの手でやろうか迷う場面が出てくるぐらいにまでなれれば面白そうだなぁと思っちゃってたりw
f0030586_052842.gif

[PR]
# by haepon | 2006-01-05 23:21 | ジャグリング
スマキンとは?
スマキン【SMAKIN】とはどういう意味なのか?
スマブラキングダムの略?ブッブー!それは一昔前の話。
現在は、スマブラ・メインのサイトではなく、自分の数ある趣味をテーマにしたサイトといった感じになっているので、スマブラキングダムの略だとはもう言わせたくないのだ。
なので、スマキンそのものには特に意味はない。
しかしそれでは、つまらないので、いくつかの英単語の頭文字を当てはめてみることにした。
もちろんちゃんと管理人やサイトに関係のありそうな英単語を抜き出している。

Sports………スポーツ【スポーツとしてのジャグリング】
Madness……マッドネス【色々なことに熱中している】
Alien…………エイリアン【ハエポン星人=宇宙人】
Kingdom……キングダム【スマブラキングダムの名残】
Illustration…イラストレーション【管理人はアマチュアイラストレーターである】
Natural………ナチュラル【管理人は天然である】

だからこれからは、スマキンといったら

“Sports Madness Alien Kingdom Illustration Natural”

の略称だということにしちまいましょうかね?(ぇ
え?長すぎ?覚えられない?
別にいいし!(ぉ
[PR]
# by haepon | 2006-01-04 03:54 | 天然な日常
ジャグリングスタイル
ボクが目指すジャグリングスタイルは、オリジナリティーの高いマニアックな技から、高度なサイトスワップまでこなすようなスタイルかな。
結構欲張りだからオールマイティーとまではいかなくとも、理想は常に高くしておきたい。
今は、とにかく3~5ボールまでで色々な技ができるようになりたい。
3ボールは、ボディースロー系とゴチャゴチャ系のマニアックな技を中心に。
4~5ボールは、サイトスワップ系とマニアックな技を中心に。
6ボール以上は、今はオマケ程度でいいかなって感じで考えてる。
だから基本技がある程度できればそれでいいかなって感じ。
でも、5ボールで色々できるようになった頃にはきっと、6ボール以上でも色々技をやりたくなってくるんだろうな。

最近、人前でジャグリングする時は、ちょっと表現に力を入れてみて、色々とウケ狙い重視のコミカルな演技を交えて構成するようになってきた。
2つのことを同時に行うと、やっぱり楽しさも2倍になるんだなと思った。
これは、ボクのジャグリングスタイルにも言えることで、ジャグりながら人を笑わせるのがボクの今後目指すジャグリングスタイルだったりね。
f0030586_23473778.gif

[PR]
# by haepon | 2006-01-03 22:53 | ジャグリング