ゆっくり踏んでいってね!
■絵師限定地雷バトン

「描く事を仕事にしてる人も
描くのを趣味にしてる人も
ノートの隅っこに描く程度の人も
取り敢えず暇な絵師さんは見たらやりましょう。
タイトルでは何でも良いので叫んで下さい。」

というようなバトンを舞ちゃんとこで踏んでしまったんよ。
ちょうど今、pixivのおかげでお絵かきにハマってる最中だったので、これはやらざるを得ない。
が、絵関係のバトンは、これまでも何度もやってきたため過去にも答えた似たような質問がいっぱいですね(

・描き始めた年齢
幼稚園の頃からですね。
でも本格的に描き始めたのは小6からですきっと。

・利き腕
日本人に多い右利き。
つまりリンクとは逆の利き腕です(何

・絵を描く時に欠かせないもの
自分。
時間。
パソコン。
お絵かきソフト。
絵を描くための資料。

・一枚の絵を描くのにかかる時間
1週間。

・下書きは鉛筆orシャーペン
アナログならシャーペン。
デジタルならペンタブ。

・ペン入れに使うペン
丸ペン。

・着色に使う画材
アナログなら色鉛筆。
でも基本的にデジタルでしかカラーは描きません。

・デジタルorアナログ
デジタル派。
デジタルの機能に頼りきった描き方をしているためアナログではまともに描けません><。

・デジタルと答えた方はソフト名を
今まで使ってきたソフトは PictBear / Pixia / ペイントツールSAI / かこう絵 / ArcSoft PhotoStudio 2000 / Adobe Photoshop CS / Adobe Illustrator CS / Macromedia Flash MX です。
現在、主に使っているソフトは ペイントツールSAI / Adobe Photoshop CS / Macromedia Flash MX の3つです。

・人物で一番描きにくいと思うパーツ
顔以外全部。

・人物で始めに描く所
顔の輪郭から。
時たま目から描く場合も(ぇ

・人物で始めに塗る所
顔。

・塗るのが楽しい所
やはり顔。

・頻繁に使う色
人間を描くとき必ず使われる肌色ですかね。

・描くのが多いのは創作or版権
今も昔も創作。

・トーンを沢山使うor余り使わない
昔、アナログがメインだった頃はよく使ってました。
デジタルがメインとなった現在では当然ながら使わない。

・描きやすいのは男or女
♂。

・よく描くのは和風or洋風or中華風
洋風しか描いたことがないと思われる(ぁ

・グラデーションorアニメ塗り
昔はアニメ塗り一筋でしたが、最近、水彩(グラデーション)にも挑戦し始めました。

・暗い色調or明るい色調
明るい色調でしょーか多分。

・暖色系or寒色系
寒色系が好きです。

・アクションを描くのは得意or苦手
得意とも苦手とも言えないですが、描くのは好きです。

・機械を描くのは得意or苦手
これから練習しようと思っているところです。

・細部の描写には拘るor大雑把
メチャンコ拘るほうです。
そのせいもあってものっそい遅筆です^^;

・一番好きな画材
画材というかソフトならSAIが最近のお気に入りです^^

・最近の絵を一枚曝して下さい
f0030586_185731.jpg
原寸サイズは1600×1400、SAIの編集ファイルの容量は23.3MBという過去最大級でっす^^;;
ちなみに原寸大の絵はpixivの方に置いてあります。
[PR]
# by haepon | 2008-03-29 18:10 | バトン
最近お絵かきしてますぜ?
手書きブログ
そのまんま手書きで投稿できるブログがあるみたいですよ^^
もちろんコメントも手書きで返せます。
サイトデザインも手書き風でとても素敵ですw

#お絵かきWiki
お絵かきに関するありとあらゆる情報が集まっているっぽいWikiです。
お題にそった絵の投稿もできるみたいです。
まずは見てみてください^^

アニメ製作現場のお話
パースについて目から鱗が落ちるようなことが書かれています。
ちょっと理解するのが難しくプロでもできていない人が多いと言われている話ですが、絵描きとしては絶対覚えておきたいことです。
そして自分も全くできていませんでしたorz



最近pixivに過去絵、最新絵共に投稿しまくってます。
それでブログの方にはアップしなくなりました。
それでもスマキンのイラストミュージアムの方には全ての絵を載せていますので^^
やっぱり難しいけど、この頃水彩も頑張って自分のものにしてみせようとアニメ塗りは極力控え目にしてたりします^^;
[PR]
# by haepon | 2008-03-26 23:13 |
ちょっとGoogle Earthしていかない?
Google Earthは最近テレビ番組内で利用されることも多くなり、ご存知の方も多いかと思います。
しかし実は、単なる地球儀としての利用だけでなく、宇宙旅行や空の旅に出ることもできるのです。

宇宙旅行の出来る機能「Sky」
YouTube
「Sky」機能を利用すると地球上だけでなく、星や星座、銀河、惑星、月などの天体を見ることが可能になります。
地球上同様に数々の美しい画像を閲覧できます。

フライトシミュレータ
Google Earth上でフライトシミュレーションゲームが楽しめる機能です。
詳しい操作説明はこちらにあります。
初めてプレイする場合は、「ツール」→「オプション」→「ナビゲーション」→「ナビゲーションモード」の「飛行操縦」にチェックを入れて「OK」を押します。
以降は Ctrl + Alt + A キー同時押しでフライトシミュレータモードに切り替え可能です。
実際にプレイしてみたところ、これが凄いリアルで気持ちいいんですが、その反面3D酔いしやすい人は要注意ですね^^;
3D酔いしない人は、螺旋落下してわざと墜落してみるのも意外と気持ちいいですよ^^b(ぇ

にしても、これだけの機能を持ったソフトを無料で提供できるなんて凄いの一言ですな^^;
[PR]
# by haepon | 2008-03-05 18:01 | ソフト紹介
クセロReader ZERO
最近、仕事で必要になってフリーのOCR(光学式文字読取装置)ソフトを探しててクセロReader ZEROというものを見つけました。
このソフトはPDFビューアですがOCR機能もついています。
今までは、スキャナに付属していたOCRソフトを使っていたんだけど、認識率が低く、結局は読み取り後も多くの手直しが必要な代物でした。
というか大抵のスキャナに付属しているOCRソフトや、フリーのOCRソフトというのは認識率が低いようですね。
しかしクセロReader ZEROはフリーソフトであるにもかかわらず、高い認識率を誇っていました。
90%以上は正確に読み取ってくれてる感じではないかと思います。
場合によっては100%の認識率で手直しゼロの時もあって大変助かりました^^
ただ、無料なのでOCR機能は1日5回までしか使えないっぽいですが^^;;;
[PR]
# by haepon | 2008-03-04 18:08 | ソフト紹介
弐代目スマキン(SMAKIN-02)公開!!
スマキントップページがリニューアルされ弐代目スマキン(SMAKIN-02)になった!!
実に4年ぶりのリニューアルである。
2008/01/11(金)から今回初の試みであるFlashを駆使して制作開始された。
そして弐代目スマキンのコンセプトは軽いトップだったが、どういうわけか重くなっちゃったけど、その代わりカスタマイズ可能なトップに変更された。
基本的なデザインは、初代スマキンのものを踏襲している部分が多い。
そしてActionScriptを駆使し今までのHTMLのページではできなかったことを多く取り入れた。
また、トップページにあったInformationやSmakin Chat、チャット入室状況、ハーボットなどは重くなる原因だったり不要だったりと判断した上で全て削除され、とてもシンプルな画面となった。
Flashのトップページの詳細説明は、ロゴの下にあるヘルプをご覧いただきたい。
[PR]
# by haepon | 2008-03-03 18:12 | 天然な日常