タグ:アニメ ( 10 ) タグの人気記事
世にもFlashな物語
最近またアニメ熱が再燃しはじめたそーだ(ぁ
そんなわけで、今年初のFlash習作だ。

首振りまくりんぐ
▲外国人の話し方の特徴は、表情が豊かで手もよく動き、体全体を使ってコミュニケーションをとっているように見える。
それは、海外アニメにも多く見られる特徴だ。
今回、そんなアニメを作ってみたくて習作してみたが…。
これは、おもっきし日本風ぢゃん!(ぉ
とりあえず、影とかもちゃんと描いてみましたお(´・ω・`)
[PR]
by haepon | 2007-01-20 01:16 | Flash
アニメ塗りの影のお話
主観的意見だが、絵は立体的に見えれば見えるほど、上手な絵に見えるのだと思うんです。
で、手軽に立体的に見せる方法として、影を2段階以上で塗るという方法がある。
まァ、影1段階でも正確に影の位置を把握できていれば、それなりに立体的には見えることは見える。
それでもやはり1段階では、な~んか奥行きが物足りない気がするのですよね。
f0030586_014877.jpg
▲ヒゲヒゲ3兄弟。影を増やすだけで立体的に見える。

[PR]
by haepon | 2007-01-15 00:16 |
みみみみみみ!!
耳の形状というのは何ともややこしく、それ故おろそかに描いてしまいがちだ。
プロの絵描きでもテキトーに描いちゃってる人が結構いるように思う。
確かに人間の耳というものはあまり目立たないし、髪の毛で隠れちゃうこともあるので、それほど重要視する必要もないのかもしれないね。
しかーし、オイラはそんな些細なことが気になっちゃう性分なので、耳をとことん極めちゃうことにしました^^b(ぁ
f0030586_0122273.jpg
▲耳11兄弟。これだけ耳を描いても、いまだに覚えられない…^^;

この耳のアニメーションを見てみると、耳の穴はとっても複雑な形状をしていることがよく分かるよね。
以前のボクの耳の穴の描き方は、正面からでも斜めからでも横からでも、どの角度から見てもまったく同じ形状をしていました。
これでは耳の穴が平面的に見えてしまい、まるで紙に耳の穴の線を描いて、それを耳に貼り付けているかのように見えてしまいました。
しかし、耳の穴というのは本当に複雑で理解するのも困難なほどなので、テキトーに描いてても充分ごまかしが効くものなのである(ぉ
というか、きちんと耳の穴を描く必要があるのはアニメを作ってる人たちぐらいで結構だと思うわけで^^;
でも、アニメを作らない人がそれに気づいちゃったら、もうそれまでなんですがね^^;;(ぇ
[PR]
by haepon | 2006-12-06 00:13 |
アニメ塗りゃー!!
ペイントツールSAIα第3版(a)が公開されましたァッ!


水彩などでは、写真そっくりに描いちゃうことも可能だが、アニメ塗りというものは、絶対に写真と同じ絵になることはないので、もっともイラストらしい味を出せる塗り方かもしれないね。
アニメ塗りっつーもんには、これといったコツっぽいものはなく、ひたむきにデッサンを続けていれば、アニメ塗りの技術も自然と身についてくるものなんぢゃないかと思っています。
難しい技術は一切必要としないので、影が発生する位置を把握さえすれば誰にでもアニメ塗りはできるようになるものだと思います。

ボクが本格的にアニメ塗りの練習を開始したのは、パソコンを使い始めてからのことです。
それは中学~高校生の頃で、その時はアニメ雑誌を片手に、ひたすらアニメ塗りの練習をしてました。
影の立体感を出すには全体の50%ほどを影でおおいつくすといいかも。
あまり影が少なかったり、多すぎたりすると、平面的に見えてしまうからね。
f0030586_2353997.jpg
▲何気に影50%前後がよさ気。

またアニメ塗りで、おおまかな影の付け方を理解してから水彩などその他の塗り方を練習し始めた方がずっと能率がいいと思います。
なぜなら水彩とかは、それだけで高度な技術を要する塗り方なので、影の付け方の知識ぐらいは前もって知っておいた方が、練習にかける時間を最小限におさえることができるからです。
ボクもアニメ塗りから始めて、最近になってやっと水彩塗りを本格的に始めたほどです。
ボクの場合やはりアニメ塗りがきちんとできていたので、水彩塗りを習得するのに、さほど時間を要しませんでした。
[PR]
by haepon | 2006-12-04 23:57 |
おいでよFlashの森
ロール・アゴ落とし
▲アゴをロールさせながら落としてみました。
これは、昔見たアニメに、こんなアゴの落とし方があったのを思い出し再現してみたものです。
これ凄く好きなんです。
アイディアが凄く面白かったし、10年ぐらい前に見たアニメだと思うのに、いまだに覚えてるんだよね。
その当時、「ロール・アゴ落とし」を見たボクは、任天堂の最新型ゲーム機の名前とYくんの口癖が同じだった事実に目を疑ってしまったほどの衝撃を受けた。
ホント見ていて楽しいし、そして何よりアニメでしか伝わらない面白さがあると思う。
これは1枚絵なんかぢゃ、絶対その面白さが伝わらないと思うのであります。
[PR]
by haepon | 2006-09-14 19:45 | Flash
キマグレモノクローム
キマグレモノクローム

本日、Flash作品第1弾がついに完成した!!
これは、Flashでどんな動きができるか、実験的に作ってみた作品です。
タイトルが「モノクローム」なのに一部で赤とかが使われているのは仕様です(ぇ
だから「キマグレ」なんですって(苦笑
背景もなく、本当に動きだけに焦点を絞った、とてもシンプルな作品に仕上がっています。
制作期間は、2006年6月上旬~2006/07/22(土)です。
2ヶ月近くかかったことになりますね。
同時に2作品作っていたから1つに絞ればもっと早くできていたかもしれませんね。
まだ、Flashのページもできていないので、とりあえずブログに先に載せておく。
Flashのページが出来次第スマキンの方にも載せるので、しばしお待ちを。
[PR]
by haepon | 2006-07-22 01:13 | Flash
パソ町宣伝Flashちょっとだけよ♪
前にもブログに書いたことあるけど、今、ネットの古株の仲間(7人くらい)で、『パソコンを捨てよ、町に出よう』というゲームを作っていて、それの宣伝Flashをボクが作っています。

宣伝アニメの一部

で、これがその宣伝Flashのアニメパートの一部で、背景はもちろんエヴァのパクリd(ry
コマアニメなんで当然、一枚一枚描いてるわけで、そりゃもう想像通りの大変さだよ。
でも、出来上がってイメージ通りに動いてくれると、超が付くほど嬉しいったらありゃしないっちゅーわけだよね。
だから、やめられへんわな、もうw(ぁ
しかし、この子、髪が長いからさ髪を揺らすのにスンゲェ苦労させられたんよね。
「身体動かすたんびにいちいち髪揺らすなってばよ!」って言ってやりたくなりましたよ、そりゃもう(マテ
でも、揺らしてあげないと、お人形さんみたいになっちゃうし、やっぱり揺らすしかなかったのさ。
影は、塗るの大変そうだったから極力控えめに塗ってみましたよ。

そういえば最近テレビでアニメ見てないですね。
前にハガレンにハマってそれ以来見てない気が。
最近、何かと話題のYouTubeにアップされてるアニメをたまに見る程度だし。
しかし、YouTubeってホントに色んな動画がアップされてて面白いな。
でも、著作権云々の問題もチラホラと出てきてるようだが。。。
そういう動画を見つけると、ホントに見ちゃってもいいのかどうか結構躊躇うことがある。
でも、結局見ちゃうんだよな~(ぉ
YouTube側も一応、問題のある動画の削除も行ってるようなんだけど、削除した翌日ぐらいには、その動画を保存していた他の誰かがまたアップしちゃって結局イタチゴッコになるのがオチっぽいですよ。
困ったもんだね(苦笑
[PR]
by haepon | 2006-07-11 00:13 | Flash
Flashを使いこなしてみせる!っぽい
Flashの使い方が大分わかってきたお。
使い始める前は、頭が痛くなるような難しさかと思っていたが、実際はそれほどでもなかった気がする。
んで、実験的に作ってみたFlashを載せてみるとする。

よこっち
▲「よ」と「こ」と「っ」と「ち」です(ぇ

クチパクと光が横切るアニメ
▲ちょっとした工夫でこんな表現も可能です。スゲェ!

星のカービィ
▲まるで3Dみたいだ!こんなのも簡単に作れちゃうのがFlashのスゲェところ。

やっぱり絵が動くって楽しいね♪
今までアニメ制作がどれほど大変なことなのかは、十分わかっていたから、真面目に取り組もうとは思っていなかった。
でも、その考えはFlashによって変わった。
Flashって今でこそHPやゲームなど何でも作れちゃうスゲェ奴だけど、元々はアニメ制作に特化したソフトとして開発されていたんだってね。
だからアニメ制作に便利な機能がこれでもかってくらい入っていて感動したもんさ。
[PR]
by haepon | 2006-06-07 00:32 | Flash
ふらっしゅまん☆
実は、3日前(2006年5月29日(月))からFlashを始めていました。
ちなみに使ってるのは、ちょっと古い『Flash MX』です。
前々から興味はあったけど、市販ソフトは高いとか敷居が高そうとかの理由から諦めていた矢先に手に入れる機会がくるとはね。ラッキーね。
で、実際に使ってみて、感動しちゃったことは言うまでもなかろう。
いやホント、Flashって何でもデキるやつだぜ!!
最近、企業のサイトとか広告でも頻繁にFlashが使われているし、テレビやゲームなんかでも使われているそーだしー。
なんか今、Flashブームって感じ?
とにかくマジヤバすぎるっつーか!!ハマっちゃいそうなんです!!(ぇ
特にアニメに一番興味があるから作ってみたいとです!!
特に感動したといえば、描画機能だな。
とにかく、この感動は実際に使ってみなきゃ伝わらないんだけど、ピクシアとかフォトショよりずっと気に入ってしまったかもしれん!!
とにかくだね、普通にFlashでお絵かきできるっちゅーことを伝えておきます(ぇ
ちゅーわけで、何か作れたらそのうちアップするぜよ!!ニャパ☆
[PR]
by haepon | 2006-06-01 19:24 | Flash
彩色日和
なんぢゃこりゃ!?昨日のブログのカウント数……20HIT!!ですって!!(ぁ
って、普段の倍近くいってるやん!!(ぉ
ひょっとして昨日、某Kさんのブログで宣伝っぽいコメントを書いたのに起因しているのか!?(ぇ
でも逆に昨日のスマキンのカウント数は8HIT!!(ぇ
過去、最低記録更新です♪(ぉ
そういえば最近スマキンのカウンターの表示がおかしかったからな。
きちんとカウントされてなかったのかなぁ。まぁ、いいか(ぁ





昨日のアナログ絵にPixiaで影を付けてみましたよ。

f0030586_20582059.jpg

ちなみに下描きに1日、彩色に2日かかりました。
下描きはシャーペンで、紙はなぜかプリンタ用紙を使っています(ぁ
で、スキャナでPCに取り込んだあと、愛用しているPixiaを使って色を塗って完成です。
影を付ける時も、やはり写真とニラメッコしながら塗っているのですが、デッサンの練習をするとアニメ塗りも上達するようですよ。
と、アニメ塗り好きのKさんに伝えておきますw(ぇ
[PR]
by haepon | 2006-04-11 20:47 |